• phytofuco

風邪をこじらせました(笑)

fuco今までの無理がたたり、風邪をこじらせてしまいました(笑)


いつも風邪をひくと食事を抜いて、ひたすら寝る。

心と体の赴くくままに寝る。

摂取するのは白湯と野菜スープのみ。


食いしん坊のfucoは消化器系を休めるほうが早い回復ができるのです。

この、食事を抜くというのは個人差があって、人に勧めはしませんが、この方式で回復する方も多いのですよ~


なので、セラピストになってから風邪をひくことはあっても

病院嫌いに拍車がかかり(笑)病院に行くことは殆どなかったのです(笑)

たとえインフルエンザが疑われてもねー


しかしながら今は「医療系の学校に通い」「通学しなきゃ」「小テストあるし」の毎日でいままでの方針だといけないなーと思い、病院に行ったし、お薬も飲んだよ


でも…まさかの拗らせ…

一度は治ったかのように感じたけどね~ダメだったよ

そんなわけで学校を2日間も休んでしまいました( ;∀;)


気が小さいfuco、休んでも授業の遅れを心配して心が休まらず悶々としておりました。

なんというか、あきらめが悪いのですね。


久しぶりに喘息チックになってしまい、歩くだけで胸をかきむしりたくなるほどのつらさ…厳しかったー。


登校したら級友に『置き針』もらって「ザ・東洋療法科」的なことをして


休んだ間のノートを見せてもらって


「ノート映しただけではわからないから」と「動画サイト」まで教えてもらっちゃったよ。


更に実習では、背中の指圧があってね…

せき込んでこわばった背中が楽になり、肺に空気が入ってきましたよ(笑)



級友の母的な立場になるのかと思っていたら、すっかり「お世話される人」と化したfuco…

あれ?私ってしっかり者のじゃなかったかしら?なんて思う毎日です(笑)


ゼェー、ゼェー、ゴホゴホ言いながら受けた「東洋医学」の授業で「気」の「病理」について学んだのですが

まさしく「気虚」が進み「気滞」⇒「気逆」になっていたfuco


身をもって「東洋療法」の良さを実感した1週間でした♪


気が滞っているときは

わき腹を中心にストレッチをしたり、炭酸水飲んだり、カラオケで発散するとよいと習いました♪


強いストレスを感じたり、じっとして運動不足の方はぜひ

ストレッチしてくださいね~

  • Facebook - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle