top of page

『大人の遠足~ネロリの収穫と蒸留会~』

5/13に雨の降る中『大人の遠足~ネロリの収穫と蒸留会~』

にじカフェさん主催の

『大人の遠足~ネロリの収穫と蒸留会~』に参加してきました

私の古い友達を誘って参加した会なのですが

会うのは本当に久しぶり!彼女に会うのもとても楽しみにしていました

彼女とは2年間しか一緒に働いていないのですが

20代後半にはダイビング、そしてセラピーに出会い学ぶなど

不思議な共通項がたくさんあって、SNSを通して連絡を取ることもあったので会わなかった時間など感じない距離感で嬉しかったぁ~


ネロリのお花摘みは『あきさわ園』は

二宮にある江戸時代から続くみかん農家さんですが、春はタケノコ、夏はブルーベリー、秋は焼き芋、冬はミカン狩り!そのほかにもいろいろなものを育て、自然体験ができる素敵な農園でした~

個人的には6月のタケノコ掘りに行きたい気持ちがムクムク!!


丁寧に農家の話、建物の話、ネロリ摘みのお話を伺い、ネロリ摘みスタート!!

ミカン畑に到着した時から私の鼻孔をくすぐるネロリの香り

この香りをすべて吸い尽くすように深呼吸をし、私の肺はネロリに満たされ

呼吸をするたびに全身にネロリが巡るような感覚!!


『至福ってこういうこと』


雨なんて気になりませんでした


最初はお話しながら…摘んでいたネロリでしたが

ま、こういう性格なんで

気が付いたら一人で奥の方まで行って黙々とネロリ摘み

『ネロリ摘み瞑想』と言ってもいいんじゃないかしら?

というくらい、集中しました


かわいい赤ちゃんミカンを見つけてニヤニヤ

雨露のビーズをまとったミカンの木は輝いて見えました

秋澤さんに『1つのミカンができるまで』のお話しを伺って


ネロリの精油は「1㎏の花びらから、わずか1g」しか抽出できない貴重な精油

美味しいみかんは「50個の花から1個」しか取れないそうです

そういう手入れをしていくことで美味しいみかんが出来るそうなんです!!


こういう話を聞いて

みかん愛が湧き出てきました

実は…柑橘系が苦手なんですよね…

でも、生産者さんの熱い思いを聞いて『みかん』を買って帰りました

もちろんみかんだけでなくいろいろ買いました♪


そこから、にじカフェさんに移動し

いよいよ「ネロリの蒸留会」

私たちが手摘みしたネロリの花を

『花びら』と「それ以外」にさらに手で仕分けるのです

3つの蒸留器をお持ちの『薬剤師でアロマセラピストさん』の佐藤玲子先生に

蒸留法による香りの違いなどいろいろ説明を聞きました

今回はアランビック蒸留器とガラスの蒸留器2種の香りのききくらべが出来たのですが、圧倒的に「アランビック蒸留器」の香の純粋さには惚れ惚れしてしまいました


私は自宅でやっているガラスの蒸留法は雑味が出るので、使うまでに少し寝かすのですがアランビックは寝かせることなく良い香りなんですね~


そして「にじカフェ」と言えば美味しいランチですよね!!

このランチがすごかった~

美味しいのはいつものことですが

品数とボリュームが凄いのです!!

ちらし寿司も2品

サラダは3品だったかな?

肉料理も2品…

汁物はスープとみそ汁を選べるし、

ベイクドポテトやベイクドオニオン、サンドウィッチ、マフィン、フルーツサンド…

デザートの大福と柏餅!!


もう食べきれなーいと思いつつも

素材の味を引き出すお料理なので

ぺろりと完食!!

もちろん、食材にはあきさわ園で収穫されたものを

ふんだんに使っているとのこと…

玉ねぎを買っておいてよかったと思ったfucoでした


同じテーブルに座った方にも恵まれて

初めましてとは思えないほど

楽しい時間を過ごすことができました


ネロリの化粧水を作らせていただいたので

お風呂上りにたっぷり使って

幸せの余韻に浸って爆睡


ネロリ化粧水と爆睡のおかげで

今朝はお肌の調子がいい感じです


忘れがたい素敵な一日を

ブログに残しておこうと思いました

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page